GLASSHOPPER

気になった漫画の紹介、趣味のグラスリッツェン製作過程を上げています。

漫画紹介-王ドロボウJING&KING OF BANDIT JING-

某本屋の一言

「小学生の頃にコミックボンボンを読んでいた人の7割は、オタクに。コロコロコミックを読んでいた人の3割は、DQNに。両方読んでいた人は、ボンボンとコロコロがミックスされて、完全変態となるんだなこれが。」

 

 今回ご紹介するのは、かつて講談社から刊行されていた漫画雑誌「マガジンZ」と

コミックボンボン」で連載されていた王ドロボウジンとKING OF BANDIT JING

紹介。

 

王ドロボウJING新装版(1) (KCデラックス)

王ドロボウJING新装版(1) (KCデラックス)

 

 

 

KING OF BANDIT JING(1) (マガジンZKC)

KING OF BANDIT JING(1) (マガジンZKC)

 

 ーーーあらすじ

輝くものは星さえも、尊きものは命さえも盗む王ドロボウの末裔、ジンとその相棒の

キールが目的のものを盗むまでの冒険物語である

 

 

見どころとして、王ドロボウの方は初期のころ少年漫画らしい展開で進むのですが

途中から絵画のような不気味な画風になっており、確実に掲載誌を間違えたんじゃないかと思うくらいの画力の高い漫画になっております。

 KING DF BANDIT JINGの方はマガジンZに移籍したこともあってかさらに磨きがかかっております。特に赤い風車と恋愛税編がおすすめです

 

気になった人は是非一読してみてはどうでしょうか